全校合奏



全校合奏「コードブルー」
上をクリックすると
全校合奏「コードブルー」を
聴くことができます。
 

学校情報

壬生町立羽生田小学校
〒321-0234
栃木県下都賀郡壬生町羽生田2139-1
TEL:0282-82-1022
FAX:0282-82-8410
 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

カウンタ

COUNTER332909

お知らせ

羽生田小学校はこんな学校です!

詳しくは下をクリック!!
小規模特認校紹介.pdf

 

日誌

2020年度
12345
2020/08/03new

壬生町小規模特認校推進委員会

| by:羽生田小学校管理者
 本日本校図書室におきまして、壬生町小規模特認校推進委員会が行われました。会議には、教育委員や学校運営協議委員など多数の方々に出席いただき、この制度の内容や今後の動き、よりよい教育活動やPR活動の方法についていろいろな意見をいただきました。
それらの意見をもとに活動し、来年度は転入学生が今年度以上に増えるよう努力して参りたいと思います。本日は、御多忙の中本当にありがとうございました。
 
  
 田村教育長の御挨拶          委任状交付(代表:篠原一雄様元PTA会長)

 
 様々な意見をいただくことができ、早速実行して参りたいと思います。
14:19 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/31

“全校”合奏へ、また一歩!

| by:羽生田小学校管理者
 1学期も最終日となりました。昨日30日(木)、全校合奏の最後の仕上げとして、今までそれぞれんの会場で練習していた楽器を音楽室に集結させ、全校児童で音を合わせました。最初は3~6年生で合奏しました。後半は1,2年生も加わり、“全校”合奏をしてみました。初めての“全校”合奏に参加する1年生も最初は気後れをしていましたが、最後はお兄さんお姉さんと一緒に合奏ができました。まだまだ御披露できるほどの出来ではありませんが、今日の経験をもとに2学期も練習を重ね、運動会には素晴らしい合奏を披露させていただきたいと思います。

    
 2年生が保健室でテストを受けてます。 「おはなしコーナー」でも、2年生がテストを受けてます。
  
    
 1年生はまだ学年練習のようです。   さすが2年生!!テスト受検者以外は自主練習!!

    
 そのころ、3~6年生は音楽室で音合わせ。 後半、1年生が上級生に加わりました。

    
 さらに、2年生も参加しました。       これで、“全校”合奏の始まり!始まり!

 
 「今日が最初なのに、とてもよく音が出てましたね。夏休み中も自分のパートは家で練習しましょう。そして、2学期が始まったら、もっといい合奏ができるようにしましょうね」
08:30 | 投票する | 投票数(2)
2020/07/30

民生委員会議

| by:羽生田小学校管理者
 昨日29日(水)、民生委員会議が本校図書室で行われました。本校では、来週から夏休みが始まります。今年は23日間という短い夏休みとなりましたが、その間児童が家庭で過ごすことも多くなります。日も長くなり帰宅時間が遅くなってしまう場合もあるかも知れません。先生の目も十分には届かなくなります。そこで、民生委員の方と情報を交換し、児童が安全な夏休みを迎えるよう地域でも児童を温かく見守っていただければ幸いです。よろしくお願いします。
 
  
 お迎えした2名の民生委員と本校教職員全員が参加し、児童についての情報交換をしました。

  
 学校と保護者と地域が一体となり、児童を見守っていただければありがたいです。
09:34 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/30

小規模特認校チラシ完成&配付

| by:羽生田小学校管理者
 本校は今年度も壬生町から「小規模特認校」の指定を受けることができました。これは、羽生田小学区外からも転入学を認めるという制度です。本校では少人数という特長を生かし、1人1人に目を配って個に応じた指導を十分行っています。その他の長所や羽生田小ならではの伝統もあります。詳しくは、9月5日(土)午前中に行われますオープンスクールで御説明いたします。どなたでも御参加いただけますので、ぜひ御来校いただき、児童の様子や本校の雰囲気を御覧ください。

  
 小規模特認校チラシ(表)       小規模特認校チラシ(裏)在学中の児童と親の感想
 
  
 オープンスクール実施の案内      小規模特認校に関する問答と本校企画の紹介
08:52 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/28

3,4年生 地域探検

| by:羽生田小学校管理者
 昨日27日(月)に、3,4年生が総合学習「地域の特産物について学習しよう」の一環として、みずのえファームで体験学習をさせていただきました。みずのえファームでは、壬生町の特産物”かんぴょう”を生産しています。そこで、児童はかんぴょう生産における苦労話や、農家の方が工夫している事などを学習しました。また、かんぴょう剥きを体験させていただくなど、地域を知るうえで大変勉強になりました。最後になりましたが、みずのえファームの皆様、御協力本当にありがとうございました。
 
  
 目の前の生かんぴょうの量に圧倒!   かんぴょうについての説明を受けています。
 
  
 「初めて知ったことや大切なことはメモしよう。」 みんな真剣に耳を傾けています。

  
 実際にかんぴょうを剥かせていただきました。ファームの方が優しく教えてくれました。
  
 「やってみると、なかなか難しい!」このような苦労があって、おいしいかんぴょうが私たちのもとに運ばれることを知りました。

  
 先生も体験させていただきました。   「かんぴょうの実を持つのは初めて!」「思ったより重た~い!」

 <児童の感想>
・かんぴょうを剥いた時に、上手に剥くことができて楽しかった。自分たちで育てているかんぴょうの実も大きくしたいです。(3年 S.A)
・かんぴょうが干してある様子を見られてよかったです。かんぴょう剥きができてうれしかったです。また行きたいです。(3年 K.K) 
09:28 | 投票する | 投票数(3)
2020/07/27

全校合奏、さらにグレードアップ!!

| by:羽生田小学校管理者
 1学期も最後の週となり、全校合奏の仕上がりにも更なる飛躍が見られました。
今まで2年生に教えてもらっていた1年生が、自力で演奏し7名全員で音を合わせ始めました。別の教室で練習していた上級生も、徐々に音楽室で一緒に演奏し始めました。運動会の全校合奏発表に向け、技術も気持ちも高ぶってきました。運動会当日には、最高の演奏ができるように頑張ります!!
          
 (1年)みんなに合わせて鍵盤ハーモニカを吹いてます。 (2年)今日はテストの日なのでしょうか?
  
          
 鉄琴担当児童は、2人で音を合わせてます。       木琴担当児童は1人なので、黙々と練習!!

          
 音を合わせる人数が増えてきました。          より多くの楽器が音楽室に集合してきました。
11:21 | 投票する | 投票数(3)
2020/07/21

4年 社会見学

| by:羽生田小学校管理者
 昨日20日(月)、4年生が社会科学習の一環として第2回社会見学へ出かけました。前回の配水場見学に続き、今回は清掃センターを見学させていただきました。壬生町全体から収集されるゴミやペットボトルの量に驚き、その処理の方法について学習しました。
 
  
 清掃センター全景           ここで、収集車全体の重量を量ることができます。
 
  
 壬生町のゴミの量にビックリ!!    「ペットボトルは最後のこうなって処理されるんだな~」

  
 機械室でゴミ焼却の方法を見学。    機械を使って、ゴミを焼却炉へ運びます。


<児童の感想>
・詳しく説明していただいたので、仕組みなどがよく分かった。
・機械や自動車がぶつかっても大丈夫なようにきちんと保護カバーなどが付けられていることを初めて知った。
・つぶされたペットボトルの塊を持って、重さを確認したかった。
09:08 | 投票する | 投票数(5)
2020/07/20

ALTも勉強、勉強!

| by:羽生田小学校管理者
 先週、ALTのキャム先生が所属している会社の方が授業参観に来校されました。本校の先生方が授業を公開したり授業研究会を行ったりして、もっとよい授業ができるように勉強しています。キャム先生もよりよい授業を行いようにするために、自分の授業を会社の方に見てもらいアドバイスを受けるなど勉強していました。これからもそのアドバイスを生かし、さらにいい授業をしてくれるのではないかと期待しています。児童も英語に興味をもち、将来は世界で活躍するような大人に成長していってほしいな~と思います。

    
 "Let's start today's English class!" "Yeah!"   Small Talk みんな英語で会話します。
 
  
 AV機器(テレビやデジタル教科書など)を使いながら、リスニングの練習!!       

          
 「今日は、食べ物や自然など日本について勉強しました」  Missing Game! 寝てるわけではありません。

※ワイシャツを着ている方が、ALT会社の方です。授業後、キャム先生と話し合いしながら、いろいろとアドバイスをしていました。キャム先生も日々勉強してます。君たちも、ガンバって勉強しよう!! 
08:55 | 投票する | 投票数(3)
2020/07/18

1年 「おおきなかぶ」発表会

| by:羽生田小学校管理者
 先日17日(金)、羽生田小学校1年生教室におきまして、劇団「1年生」による国語劇「おおきなかぶ」が公演されました。団員7名は、自分のセリフを暗記し、おじいさんからネズミまで自分のキャストになりきり一生懸命に演じていました。講演時間が昼休みだったこともあり、他学年の児童や先生方も鑑賞に来ていました。「下級生が頑張っている姿を応援しよう!!」「上級生が見てくれている。頑張ろう!!」 羽生田小学校は、このようにして自然と上級生と下級生の絆が深まっていく学校なんだな~と、改めて感じました。
 
    
 他学年の児童や先生も集まってくれました。 「お願いします!」上手くできるか、少し緊張気味?

      
 さ~、全員で「うんとこしょ!どっこいしょ!」 みんなの力で、かぶはようやく抜けました。

             
 「ありがとうございました。」みんなの顔に、安堵と自信が!  最後に集合写真!小さな団員さん、よく頑張りました!!
 
<団員の感想>
・上手に読むことができました。(K.A)
・緊張して、まちがえてしまいました。  (S.I)
・緊張しました。緊張して、やることを忘れてしまいました。(K.N)
・ドキドキしました。(H.H)
・おばあさん役を頑張りました。(S.F)
・緊張したけど、楽しかった。(H.F)
・緊張しました。(M.Y)

みんなが見ている前で自分を表現することは、1年生にとって初めての経験でした。最初は上手くいかないこともありますが、このような経験をたくさん積みだんだんと大勢の前で堂々と自己表現できる児童に育てていきたいと思います。
08:46 | 投票する | 投票数(5)
2020/07/13

全校合奏ステップアップ!!

| by:羽生田小学校管理者
 学校再開後から始まった全校合奏の練習も、今日からステップアップしました。1年生は実際に鍵盤ハーモニカを吹いて音を出したり、上級生(3~6年生)は全員で音楽室で音を合わせたりしました。
※先生方は全員マスクを使用したり、マイクを使い回さないように指示を出す先生を1人にしたりして、コロナ対策には十分配慮しています。また、楽器などに接触して指導しなければならない時がある先生は、ゴム手袋を活用して感染防止に留意しています。さらに、実際に鍵盤ハーモニカを吹く1,2年生には、1人1人が自分の近くにティッシュを置き吹き終わるごとにホースなどをきれいにするよう指導しています。

<朝の全校合奏練習>
  
 2年が1年を教える合同練習。      1年生が指使いを練習しています。

  
 パソコンやメトロノームを使って、これからの合同練習に向かって5,6年生が自主的に練習してます。
 
  
 3,4年生が合同で練習してます。    上級生は下級生が並ぶスペースをきちんと確保してます。

<全校合奏全体練習>
       
 1年生は、実際に音を出しての練習になりました。 2年生は自分の練習に集中してます。

  
  今日から、3~6年生は音楽室に集合し全員で音を合わせます。心も合わせます。
10:09 | 投票する | 投票数(3)
12345

汎用データベース

データベースが作成されていないか、作成されたデータベースが非公開扱いになっています。